button1 button2 button3 button2 button3 button3
(1) (2) (3) (4) (5) (6)

オオキンカメムシ Eucorysses grandis

オオキンカメムシ Eucorysses grandis (Thunberg, 1783)

体長19~26mm 赤に黒点のある大きなカメムシで良く目立つ。県内の照葉樹林帯に広く生息している南方系のカメムシである。日南市北郷町や東諸県郡綾町では、7月頃にアブラギリに産卵し、9月頃まで幼虫がアブラギリの実を吸汁している姿が見られる。その後、成虫は一旦分散するが、冬季には海岸近くの照葉樹林の中で小集団を作って越冬する。(延岡市、日向市、高原町、小林市、都城市、綾町、宮崎市、日南市、串間市)