button1 button2 button3 button4 button5 button6

キタテハ(Polygonia c-aureum)



キタテハは日本全土(北海道を除く)に普通に見られ、宮崎にも多い。成虫で越冬するた



めに、春型と秋型では姿が異なる。春型は一番左の写真のように柔らかな感じだが、冬を



越す秋型は一番右の写真のように角があり、如何にも厳しい冬に耐えるという感じを与え



ている。日本には同じ属(Polygonia)にシータテハが生息している。北方系の蝶だが、



宮崎では低産地でも見られる。日本ではシータテハの方が珍しいが、世界的に見るとキタ



テハの方が分布が狭いので、里山で長く生息できるような環境を大切にしたい。    




 
宮崎の昆虫トップページ