button1 button2 button3 button4 button5 button6

エゾシロチョウ(Aporia crataegi)



エゾシロチョウは北海道にだけ生息しています。次種のミヤマシロチョウは日本では高山



蝶のイメージが強く、世界的にも分布は東アジアに限られていますが、エゾシロチョウは



広くヨーローッパにまで分布しています。スモモやリンゴなどバラ科の果樹と食害し、大



発生することも珍しくないので、英吊でBlack-veined Whiteと呼ばれているエゾシロチョ



ウはa pest of fruit treesとも言われ欧州では嫌われ者のようです。